会社案内

HOME > 経営状況

経営状況

1. 経営方針

「官」であり筆頭株主でもある長岡京市と連携すると同時に、主として「民」出身者で構成された役員、社員による企業行動により、効率的で健全な企業経営を実践しながら、再開発建物(バンビオ1・2番館)および関連施設の適切な管理・運営を実行して価値を高めるとともに、地域住民や市民と協働して地域の発展活動に取組む第3セクター企業を目指します。

 

2. 主たる事業

1.不動産賃貸業
バンビオ1・2番館内の当社保有床(専有面積合計4,646㎡、一部転貸床含む)を商業フロア、オフィスフロアとして賃貸している。
2.ビルメンテナンス業
バンビオ1・2番館の共用部分と、バンビオ1番館の総合交流センターなど長岡京市専用部分の管理(設備管理、保安警備、清掃衛生など)を受託している。
3.建物管理者業務
バンビオ1・2番館の管理組合事務代行、管理費・光熱水費等の徴収、長期修繕計画の作成、修繕積立金の徴収と管理、修繕工事計画や実施等業務。
4.指定管理者としての駐車場経営
バンビオ2番館内の市営駐車場を指定管理者として経営。

3. 財務状況

決  算 平成27年度決算
平成27年4月1日から平成28年3月31日まで
平成28年度決算
平成28年4月1日から平成29年3月31日まで
平成29年度決算
平成29年4月1日から平成30年3月31日まで