パーク&ライドとは

駅やバス停近くの駐車場にマイカーを停め、公共交通機関に乗り換えて目的地へ行くことです。
交通量が減るため、二酸化炭素の排出の軽減、都市部・観光地の交通渋滞の緩和や大気汚染対策につながります。
通勤・買い物・外出・観光・商用・出張などにはパークアンドライドが安心です。

環境にやさしい、かしこいクルマの使い方をぜひ試してみてください。

お得なサービス特定区画終日900円観光に便利

長岡京駅西駐車場はパーク&ライドに最適

当駐車場はJR東海道線長岡京駅の西口の真ん前。電車の本数も平日朝7・8時台なら京都方面は10本、大阪方面は13本、また昼間は京都方面・大阪方面とも8本あって、乗換えにとても便利です。

また、特急も停まる阪急京都線長岡天神駅へも徒歩圏内。
JRにも阪急にもアクセスが良い当駐車場は、パーク&ライドに最適です。

駐車場はJR長岡京駅西口の真ん前だから、JR乗換えが楽々。駅へはペデストリアンデッキ(歩道橋)を渡って、2階の切符売り場へ直ぐ。切符を買ったら直ぐ横の改札口を通って、直ぐ前の階段でホームへ。(エレベーターもあります。)昼間でも1時間に8本の京都方面電車に乗れば11分ほどで京都駅着。混雑もほとんどないのが嬉しいですね。

お得なサービス

サービス対象店舗

  • 5,000円以上(税込)のお買い物で
    4時間まで有効のパーク&ライドサービス券をプレゼント
    ※1階店内ご案内所にてレシートと当駐車場の駐車券をご提示いただき、パーク&ライド取扱券をお受取りください。

  • 5,000円以上(税込)のお買い物で
    終日駐車無料券をプレゼント
    ※商品券、ギフト券類のご購入は除きます。 ※1階正面案内所、または7階コンシェルジュカウンターにてレシートと当駐車場の駐車券をご提示いただき、パーク&ライド取扱券をお受取りください。

  • 5,000円以上(税込)のお買い物で
    4時間まで有効のパーク&ライドサービス券をプレゼント
    ※2階店内ご案内所にてレシートと当駐車場の駐車券をご提示いただき、パーク&ライド取扱券をお受取りください。

  • 入館料10%割引サービス(8名様まで)
    ※チケット販売窓口で駐車券を見せてください。
    入館券半券で当日駐車1日上限900円にサービス

  • 入館券半券で当日駐車1日上限900円にサービス

  • お買物のレシートで当日駐車1日上限900円にサービス

お手続きの方法

パーク&ライド取扱券または入館券半券、お買物のレシートを当駐車場2階の窓口で取扱券と駐車券をご提示ください。
各店サービスのお手続きをいたします。

※ご使用は当日限りです。
※パーク&ライド取扱い券、入館券半券を紛失された場合、本お取り扱いはできません。

特定区画がお得

1日5時間以上駐車するなら4・5階の特定区画利用が最適です。

駐車料金は特定区画に駐車なら終日900円。朝は1番電車前の5時から、深夜の最終電車後の1時30分まで駐車場は開いています。これなら東京日帰り出張もゆったり安心ですね。

月に何度も利用なら、1か月定期券(20,000円または15,000円)、3か月定期券(58,800円または44,100円)、6か月定期券(108,000円または81,000円)の購入がお得です。ほかにも回数券やプリペイドカードに相当するサービスもご用意。

料金の詳細

京都観光にオススメ

マイカーでの京都観光にはパークアンドライドが特にオススメです。目の前のJR長岡京駅からJRで京都市内に行くのが何といっても早くて便利。

特に、混雑や渋滞しやすい春・秋の観光シーズンはぜひオススメ!京都市内の駐車場の混雑や満車の心配から解放され、お得な乗車券メニューを組み合せてゆっくり観光して下さい。

京都駅に到着したら、早速2階南北自由通路に面した「京都総合観光案内所」 (通称、京なび)に 立ち寄ってスタッフに相談、地図やイベント案内など各種観光資料をゲットすれば、 目的地の最新情報が得られます。

京都に向けて出発したお客様のお車は、やがて名神高速道路や京滋バイパスを経由して、大山崎ICを越え、明智光秀の娘、玉(後のガラシャ夫人)が細川忠興に輿入れした勝竜寺に近い「京都縦貫自動車道・長岡京IC」に到着。ICを出たら一般道を道路標識や誘導看板などを見ながら走り、約5分で6階建ての大きな建物「バンビオ2番館」にある「長岡京市営長岡京駅西駐車場」入口に到着です。

もちろん長岡京市の観光にも便利

長岡京市内観光地

長岡京市内や周辺の観光にもパークアンドライドは有効です。シーズンの交通混雑解消に一役!

特にキリシマツツジや四季の花いっぱいの「長岡天満宮」、ボタンの花が美しい「乙訓寺」、紅葉が見事で人気急上昇の「光明寺」などはシーズンには大勢の観光客で賑わいます。

でも、西山山麓の観光地だけに、駐車場やアクセス道路はもともと未整備。シーズンには駐車場は用意されていないので、混雑でせっかくの予定が狂いがち。

市営駐車場(バンビオ2番館)に車を置いたら、エレベーターで2階に下りて、 真向かいにあるバンビオ1番館2階の「長岡京市観光情報センター」に立ち寄って、長岡京市内の最新の観光情報をゲットして、そのあとJR長岡京駅西口から 阪急バスやタクシーで目的地に向かえば、 ひと安心。長岡天満宮へは「開田」、「長岡天満宮前」が、乙訓寺へは「薬師堂」が、光明寺へは「光明寺」、「旭が丘ホーム前」が最寄バス停。

中でも乙訓寺と光明寺では、入山に公共交通機関の利用を強く呼びかけています。マイカーでお越しの節は、ぜひ長岡京市営駐車場に車を置いて、公共交通でおでかけ下さい。両寺院とも平日は「長岡京はっぴいバス」も利用可。バス停「乙訓寺前」「光明寺」あり。